トルファン

タリム盆地(=タクラマカン砂漠)に別れを告げ、天山山脈を越えてトルファン盆地に降りてきた。

このトルファン盆地、その盆地っぷりが凄まじく、世界一海から遠い地域なのに、その標高は一番低いところでマイナス154m。なんと海面下。

盆地といえば、暑い。
当然ここも暑い。クソ暑い。
暑さのピークはとっくに過ぎたはずなのに、いまだに40度を軽く超えてきやがる。
昼間は外に出たくない、出られない。
あぁ思い出す、トルクメ&ウズベクのあの暑さ。。。

ちなみに400km先のハミでは雪が降ったとか。
どっちかにしてくれぇぇぇ。

------------------------------------

あーあ、世界陸上観に行きたかったー。せっかくの日本開催なのに。。。
ちなみに中国の宿には安くても(1泊160円〜)案外TVがついてる所が多く、つけるとたまに中央電視台が世界陸上中継をやっている。日本の某民放と違って、妙な演出があったり、サブトラに出てきただけで「間もなく登場!!」とか言ったり、放送する種目に偏りがあったりとかそんなことはせずに淡々と中継してくれるので、解説が中国語でもこっちの方が落ち着いて観られる。

こないだなんかは朝起きてTVつけたらなんと50km競歩を生中継してた。しかも山崎が先頭集団で朝から興奮した。でも中間地点過ぎの中途半端なところで中継が終わって、なぜかいきなり大学対校のボートの大会に切り替わるあたりはさすが中国だ。

--------------------------------------

最近どうも日が暮れるのが早い。
もうそろそろ秋分だもんなー。と思ったけど、実はそれ以上に自分が東に移動してるのが原因。カシュガルから2週間で経度にして15度、時間にして1時間分東に来てるから。つまり2週間で1時間だけ1日の始まり終わりが早くなったってこと。標準時は同じだけど、1日を有効に使おうとすると、日に日に少しづつ早寝早起きしなくちゃならない。そこが東行きの辛い所。西行きならその分寝坊できる。すっげー微々たるもんだけど。

--------------------------------------------

mixiの画面を何気なく眺めていたら、驚くべき物が目に入った。

検索ワードランキング第3位 サンマリ

ええっ?!サンマリ?!
しばらく日本を離れている間にあのサンマリが全国に名を轟かすようになったのかー。やるなー、サンマリ。

ランキングのサンマリって書いてあるところをクリックすると、サンマリについて書かれた日記の頭の部分がずらっと出てくる。
いや、それ見てさすがにサウンドマリーナって気付いたけど、なかなか面白い日記たちだ。

「昨日サンマリに行った!最高だったー!!」
「サンマリに行きました。夏のイイ思い出になりました!」
「朝5時に起きて、ツアーバスで広島に行ってきた。目的はサンマリ!!」
「サンマリで飛び跳ね過ぎて、今日筋肉痛。。。」
云々。

だって僕の中ではサンマリっつったらもちろんこれですから。
http://www.4147navi.com/company.html
[PR]

by hide_o_81 | 2007-09-04 15:38 | 中国  

<< ハミ コルラ >>