<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

Erzurum

トルコ東部の中心都市エルズルムまで来ました。

さぶいです。
周りの山は見事に真っ白。
街なかにもまだまだ雪が残ってます。

峠の下りではフリース手袋の上にスキーグローブを装着。
じゃなきゃ死にます。

とにかくさみー。

それもそのはずで、この街の標高はなんと1853m!!
蔵王のてっぺんよりも12m高い!!

蔵王エコーラインがようやく開通するくらいの時期だから、まぁ寒いのは当然。まだ樹氷だの雪の壁だのがないだけ良心的でしょう。

このあとは2200mの峠を越えて、5/3にイランへ突入する予定です。


ところで東に来るにつれて、だんだん物価が安くなり、道が悪くなり、村が質素になり、町が埃っぽくなり、交通の流れに秩序がなくなり、宿のホットシャワーの出が悪くなり、人々の視線に遠慮というものがなくなってきました。
さらに、黒いチャドルをかぶった女性が多くなり、スーパーからハムが消え、商店からはビールが消えました。
だんだんイスラム色が強くなり、さぁいよいよアジアだ!!って感じです。


さてさて今後の予定について、もっかい。
こないだイラン国内の予定(30日間)を考えてたら、テヘランでパキスタンビザなんて取ってる暇ないことが判明(すぐ取れるらしいけど、レターとか休日とかイスファハーン行くのとか考えると厳しい)。
よって、パキはやめ。ビザ取ったとしてもイスラマまで降りんのやっぱめんどい。カラコルムハイウェイは惜しいけど、死ぬまでに行ければ良いかなと。

っつーことで、パキ行かない分日本に帰るのが約1ヶ月早まるかもしれません。
あくまで「かも」です。
なぜなら、パキで中国ビザを取直さないってことは今ある中国の30日ビザの延長を2回成功させ、その延長した74日間(延長は30日と2週間が限度らしい)であのでかい中国大陸を走破する、という2つの難関をクリアした上での話ですから。
仮にそれらをクリアできた場合、9/10に北京郊外の天津から神戸行きの船(週1便)に乗り、9/13に神戸着。9月中には家に帰れそうです。もしかしたらシラタカに間に合うかも。

もし中国ビザが延長できなかったり、期間内に走り切れなかった場合、一旦香港に逃げてビザを取直すことになると思います。そうなるとやっぱり帰るのは10月になっちゃいますね。

まぁまだまだ先なのでどうなるかわかりません。そもそもそれ以前のイラン、中央アジアをトラブルフリーで予定通り切り抜けられるかがまず問題っすね。確立的には、
中国ビザを2回延長できる確率:40%(勝手に推測)
延長した期間内で中国を走り切れる確率:70%
中国に予定通り到達できる確率:60%
を掛け合せると、
はい、16.8%。
おぉ、低い!
結構無理っぽくねーか?
まぁ何とかなっぺ。

とにかく9月に帰るつもりで頑張りますんで。
[PR]

by hide_o_81 | 2007-04-27 23:18 | トルコ  

Amasya

イスタンブールから650km走ってアマスヤという町まで来ました。

2日程雪に降られましたが、悪名高いトルコのアップダウンと野犬に悩まされることもなく、毎日トルコ人に優しくされながら快調に進んでます。

イスタンからはテント持参なんですが、やっぱテントはいいっすねぇ。
自分の"家"があるわけだし、宿代かからないし、次の町に宿があるのか不安にならなくても良いし。
朝方雪が降ってようが霜が降りてようが、思ったほど寒くないし。
これならヨーロッパでもテント使えばよかったかも。
でもおっかないんだよなぁ、ヨーロッパって。


ところでトルコ人はやっぱ親切ですわ。

いろんなエピソードがあるけど逐一書くとキリがないので省略。
とりあえず、休憩のためにガソリンスタンド立ち寄ると、チャイ飲んでけよと2杯くらい御馳走になる。
これが基本中の基本。
立ち寄るつもりがなくても、おっさんが出てきて手招きされる。
検問中の警官にも、やはりチャイに誘われる。
時にはメシを御馳走になったり、小さい子供の誕生日祝いに招待されたり、家に泊めてもらったり。。。

そんなわけで、トルコ、楽しすぎます。

んでもでも、こういうのってどうしても慣れちゃうんですよねー。
慣れると他人の親切をアテにするようになって、だんだんずうずうしくなってくのが自分でもよく分かります。
GSに寄ると、さぁチャイはまだかな?って期待しちゃうし。
他人の親切に頼って旅を進める自分ってどうなんだろ?って思っちゃいます。

余計な期待をせずになるべく自然体でトルコ人と接したいんですが、なかなか難しいです。。。
まぁこれもチャリンコ旅ならではの悩みなのかな。
[PR]

by hide_o_81 | 2007-04-19 23:38 | トルコ  

さよならイスタンブール

ようやっとトルクメニスタンビザが取れました。
待ってる間、中国ビザも取っちまいました。
これで一応は日本までの道がつながったことになります。

が、その中国ビザ、3ヶ月って言ったのに実際くれたのはたった30日。
30日間で中国横断とかまず無理。
中国国内でビザ延長したとしても、実際2ヶ月が限度らしく、それでもちょっと厳しい。

そこで考えられる唯一の対策。
今回取った30日ビザで中国に入り、一旦パキスタンに抜け(たぶんバスで)、イスラマバードで3ヶ月ビザを取り直す(ここでは簡単に取れるらしい)。で、取ったら中国に戻り、改めて日本を目指す。

元々パキスタンには行きたかったので、まぁ悪い話じゃないんだけど、そのパキスタンビザをどこで取るかが問題。日程的にテヘランかタシケントかな。ところが最近入った情報によると、テヘランでパキビザを取るのは結構難しいらしい。かと言ってタシケントにはあんまり行きたくねー・・・。

うん、まぁ、何とかなっぺ。


ってことで明日いよいよイスタンブールを出発します。
いやぁまさか1ヶ月半もいるとは思いませんでした。
その間にやった事と言えば、

・遊びに来た友達とイスタンブール一通り観光
・カッパドキア観光
・旧ユーゴ小旅行
・各国のビザ取得
・日本から再びテント呼び寄せ
・イギリスのamazonから地図取り寄せ
・チャリ整備
・MP3プレーヤー追加購入
・バックギャモン
・UNO
・ダハブゲーム
・漫画
・散歩

くらいです。

まーでもどこに行けば何が買えるかは大体覚えたし、日本人旅行者ともたくさん会えたし(50人は軽く超える)、スーパーの店員も全員把握したし、安食堂のおっさんとか、安サバサンド屋のおっさんとか、ネット屋のあんちゃんとか、ネット屋の隣のレストランのしつこい客引きとかとも顔見知りになったし。ブルーモスクには結局1回しか入らなかったけど、もうこの街に思い残すことはありません。


とりあえず今後の予定としては、

トルコ・・・4月
イラン・・・5月
トルクメニスタン・・・6/1から6/5←出入国日指定の5日間ビザなのでこれは絶対。
ウズベキスタン・・・6/6から下旬←途中一回タジキスタンに入る。
キルギス・・・6月下旬
中国①・・・7月上旬
パキスタン・・・7月中旬
中国②・・・7月下旬から10月頭くらい
日本・・・10月前半

だいたいこんなもんでしょう。
ちなみに日本出発以来ほぼ毎日海を見てきましたが、明日から内陸に入っていくので、次に海を見るのは半年後、東シナ海か黄海になると思います。

これから町が少なくなるため、今までみたいに頻繁に更新できなくなるかもしれませんが御心配無く。

んじゃ。
[PR]

by hide_o_81 | 2007-04-11 21:55 | トルコ  

Tree of life

イスタンブールに着いてから34日もたってしまいました。
早いとこ出発したいのに、例のビザ待ちのためになかなか出れません。

今泊まってる宿は、日本人宿といって、宿泊者はオール日本人です。
談話室には日本の漫画やら文庫本やらガイドブックやらがズラッと揃っていて、観光に飽きた長期旅行者たちが昼間っからだらだらと本を読み耽っているわけです。デスノートを1日で読破する強者もいます。

そりゃもう異様な光景です。
初めてこの宿に来たときは「ぐぇっ!」と思いました。
宿移ろうかなとも思いました。

それが今では、自分もだらだら派になり、初めて日本人宿というものに泊まりに来る人達に、「ぐぇっ!」と思わせる側になってしまいました。とは言え、僕はまだ積極的に外出するほうだと思います。まだスラムダンクとタッチとゴルゴ13の一部しか読破してませんから。

ところで最近、なぜか東京書籍の倫理の教科書が置いてあるのを発見しました。
ゴルゴにも飽きてきていたので何気なく読んでみたのですが、これが何気に面白いんですねー。高校の倫理の授業なんてつまんなくてしょーがなかったのに。なんで今さらはまってんだろ?

旅先でいろんな経験をして、いろんな人や考え方に接する中で読むから?
それとも単に今頃になってようやく精神が高校生レベルに達したから?

うーむ、わかんね。
まぁ、このだらだら生活の中でも意外な発見があったってことで。
[PR]

by hide_o_81 | 2007-04-01 21:48 | トルコ