<   2006年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

Aguilas

アギラスという町にいます。
今日はそれだけです。眠いので。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-30 03:34 | スペイン  

Malaga

地中海に面するマラガという街に来てます。
どうやらピカソが生まれた街らしくて、宿のすぐそばに生家があります。

ところでおととい、通り過がりのスペイン人チャリダー・ジョナサンの家に泊めてもらいました。
ジョナサンは、それはそれはナイス過ぎる漢でした。
まず、日本に行った時の写真を見せてもらったり今後のルートのアドバイスをもらったりしました。
夜は、奥さんの姉妹と会ってくると言って、なんとこの汚い東洋人を一人家に残して行ってしまいました。しかもその間シャワーとTVとキッチンと食材は自由に使っていいからリラックスしてなさいとまで。
さらに翌日(クリスマスイブ)は、「よし、俺も行く」と言って、60kmほど一緒にサイクリング。やたらペースが速くて大変でしたが・・・。
で、最後には奥さんと小さな子供を呼び寄せてランチまで御馳走してくれました。
クリスチャンにとって最も重要なイベントであるクリスマスにこんな見知らぬ浮浪者に付きあってくれるなんて、何というホスピタリティ!"Thank you very much"と"Gracias"としか言えない自分が情けないです。

で、その後マラガに入り、夜は宿主催のクリスマスパーティーに参加。世界中から来たバックパッカー達と話しました(話したつもり)。チャリで旅してると言うと、お前はcrazyだというありがたい言葉を頂きました。

こんな感じで、先週までの孤独な日々から一転してなかなか楽しいクリスマスでありました。

明日からまた東を目指します。ヒザは痛いけど、まぁ何とかなってるので大丈夫です。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-25 20:55 | スペイン  

Tarifa

ヨーロッパ最南端(ジブラルタルより南)のタリファという町に来てます。
今日はこの町で一休みです。
本当はそんなつもりは無かったのですが、ちょっとした問題が起こりました。

ヒザが痛い・・・。
これまでろくにストレッチやマッサージをせずに酷使してきたので、気付いたら太股がパンパンに張ってました。これじゃ、ヒザに来るのも当然だろー。ということで今日はお休み。明日になったら良くなるのかって言ったら分からないけどとりあえずお休み。

そんなヒザへの負担を軽くする為に、要らない荷物を日本に送り返しました。それは、テントと調理道具。チャリダーにとって必需品と言えますが、ここでさえこんなに寒いのに、フランスやらイタリアやらもっと寒いところでキャンプできるわけがない!ってことは自炊もしないのでコンロ等も不要。ガソリン持ち歩くの何げに重いしね。毎晩宿泊まりで自炊もしないという、チャリダーとしてあるまじき旅の進めかたですが、僕はそんなに強く無いのでいいです。インドア派もやしっ子チャリダーで行きます(色は黒いけど)。 ただ金だけが心配・・・。

ここタリファは,アフリカ大陸から15km程しかなく、町からも向こう側がキレイに見えます。船でたったの35分なので日帰りで行ってくることも可能なのですが、何だかんだで疲れが貯まりそうなので止めときます。一番最初に計画してた、モロッコ2,3日周遊も、日程があまり余裕が無いかもしれないので止めときます。

ところで、タリファに着く直前、物凄い光景を目にしました。
風力発電のプロペラの大群です。自分の周り360度がプロペラ!
風力発電好きの僕は、かつて北海道で30本くらいのプロペラがずらっと並んでいるのを見て興奮しましたが、今回はケタが違いました。
その数・・・、110までは数えましたがそこで諦めました。300本は固いでしょう。すんごいです。
今度写真載せます。写真じゃ全く入りきりませんが。

つーことで,んじゃまた。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-22 21:31 | スペイン  

Lisbon→Sevilla

ポルトガルはド田舎でした。
リスボンからテージョ川を船で渡りしばらく走ると、あとは何もなくなりました。
最初はオリーブ(?)の森が100kmくらい続いて、そのあと丘陵地帯が100kmくらい。
もちろん数十kmおきに町はありますが、集落みたいな小さな村ばっかで日本でコンビニにまみれていた自分としては結構きついもんがあります。
でもまぁ景色は素晴らしく、特に丘陵地帯は北海道をはるかに凌駕するスケールのでかさで、「うぉー!!」とか言って一人で興奮してました。しかし、そういう場所にはだらだらしたアップダウンが付き物。これまた大陸的スケールのアップダウンを前に、さっきの素晴らしい景色に対する畏敬の念が、2時間でただの憎しみに変わってしまうのは、チャリダーの悲しき宿命と言えましょう。

その後ポルトガルを出る前、ファロという町で2泊しました。
なぜそんなマニアックな町にとどまったかっつーと、サグレスに日帰りでショートトリップに行ってきたからです。サグレスには要塞と岬(サン・ヴィセンテ)があって、ロカ岬がユーラシア大陸の西の端なら、こっちは南西の端の地です。深夜特急でも、ここがユーラシアの果てとなってました。ファロから列車とバスとレンタサイクルを乗り継いで行ってきました。

いや、ここ本当に良かった!
ロカ岬よりも圧倒的に最果て感が強くて、どうあがいてもこの先海しかねー!って感じです。岬の先っちょの75mの崖っぷちで命がけで釣り糸垂れてるおっさん達もいい味出してました。
ポルトガルに用事がある人は是非ともここに立ち寄るべきです。
オススメです。

まぁ、ポルトガルはそんな感じっすかね。

で、国境の川を渡ってスペイン入り。
第2外国語で2年間スペイン語を学んだからポルトガルよりは少しは余裕かなと思ってたけど、わからなさはポルトガルと何ら変わらず。強いて言えば、数字がとりあえずわかる位。あと他は忘れちまってました。

スペインはポルトガルに負けず劣らずド田舎です。
昨日はオレンジ農園、今日はやはり丘陵地帯が延々と続きました。
今日はそれほどイライラは募りませんでした。

あ、そうそう、こっちはビールが安いです。
ジュースとだいたい同じ値段(もちろん水はタダじゃありません)なので、ここでジュースを頼むと損した気分になると思い、ついついビールを頼んでしまいます・・・。
あまりにも安いので(かどうかは分からんけど)、マクドナルドのドリンクメニューの中にまでビールがあります。地元の老夫婦が、マックでビールを片手にナイフとフォークでサラダ(か何か)を上品に食するという光景はなかなかに滑稽です。ちなみに自分はと言うと、マックチキンをビールで流し込む勇気はとてもありませんでした。

それで今に至ってます。

以下、写真。

f0118777_5304796.jpg
ロカ岬。とチャリ。荷物はこれの5倍くらいある。

f0118777_5322878.jpg
リスボンの街並み。

f0118777_5465010.jpg
リスボンの街並み。市電ばっかでごめんなさい。

f0118777_5333732.jpg
サグレス。向こうに見えるのがサン・ヴィセンテ岬。

f0118777_5373259.jpg















スペインの道。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-19 05:07 | スペイン  

Sevilla

リスボンから500km走って、今日スペインのセビーリャ(セビリア)にやってきました。
ここはアンダルシア地方の中心都市で、何年か前に世界陸上やってましたね。
どうやらフラメンコの本場らしいのですが、残念ながらあまり興味がないので見には行きません(見るのに30ユーロもするし)。世界遺産の大聖堂もあってさっきちらっと見てきましたが、中に入る気もあまり起きませんでした。
とまぁ自分にとってはあまり魅力的な街とは言えませんが、とりあえず明日1日ここで休んで、あさってジブラルタル方面へ向かう予定です。

ちなみに、なんとなくビクビクしてんのと意外と夜が寒いのに怖じ気づいて、いまだに毎日宿に泊まってます。知らない街で適当にテント張ったり、公園で寝たりできるような生命力は、もうなくなっちまったみたいです。まぁ安全だからいいんだけど、金が持つかな・・・。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-19 04:21 | スペイン  

まだ Lisbon

若干暇なのでついついネットしに来ちゃいます。

あ、某氏から日本語の入力方法を教えてもらったので、これからは日本語で書けそうです。

さて、ここリスボンはテージョ川の河口に広がる町です(大西洋は目の前)。
明日出発するにあたって、まずこの川を渡らなければならないわけですが、橋が1本しかありません。しかもその橋(4月25日橋という)はまるで明石海峡大橋の様な巨大な橋で,明らかに車専用。真下に行くと はるか上空をぐぉぉぉという風切音をたてながら聳えており、それだけでも恐怖を感じる橋です。

さすがに室蘭の白鳥大橋のように無理矢理渡る気にもなれず、スタートから躓きかけていたんですが、何て事はありませんでした。

ちゃんと対岸に渡る船が出てて、チャリも載せられることをさっき確認してきました。
これでなんとか出発できそうです。

あ、やべ、 時間終わりそう。
つづく
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-12 21:32 | ポルトガル  

Lisbon

nihongo ha yomerukedo, kakukotoga dekimasen.
yominikui deshoukedo gaman sitekero.
ato, shashin wo nosetaindakedo, kono PC ni torikomenainode dameppoi desu. mata sonouchi ttekotode.

-----------------------------------------------------

3days ago, I arrived at Lisbon.
But, my bycicle did not arrived at Lisbon.
Oh! Lost baggage! Where is my chari ?

...yappa nihongo(roma-ji) de kakimasu.

ndakedo nazeka tsuginohi ni nattekara my chari ha yattekimasita. ittai dokoni yorimichi sitetanda...? demo ma- hitoanshin desu.

kinou, Eurasia-tairiku no ichiban nishi no haji, Roca-misaki ni ittekimasita. Lisbon kara 50km hasittekitadake nanode ookina kandou ha arimasenga, kesiki ha sugge- yokattassu. marude hokkaido mitaide, motor bike mo 100dai ijou imashita. but, chari ha zero...

nimotsu ha 1/5 de tatta 100km nanoni, Lisbon ni modottara kutakuta deshita. korekara yabbaiyo...

sorenishitemo Lisbon ha totemo ii machi desu. shiden(tram) ni hikaresouni narukedo, sundemitaku narimasu.

sonna Lisbon wo shuppatsu surunoha 13nichi no yotei desu.

nja, mata.
Adeus!

P.S.
sendai-eki to narita ni miokuri ni kite kureta minasan, arigatou gozaimashita.
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-11 23:31 | ポルトガル  

現在地&メール

現在地
http://www.dokonano.com/hide81/index.html?1164423726040

メール
hide_o_81@やふー.co.jp
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-07 00:00 | 旅前  

ルート

だいたいこんな感じです。
あくまでも予定なんで、実際どうなるかはわかりません。
f0118777_141276.jpg

[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-04 14:02 | 旅前  

せつめい

12月7日から旅に出ます。
ポルトガルから自転車で実家を目指す、つまり自転車ユーラシア大陸横断の旅です。
金にもならず、名声を得られるわけでもなく、世の中のためにもならず、普通に考えて圧倒的に無謀、無駄な旅ですが、大昔からの夢なのでやらないわけにはいきません。
人生一度きり。本当にやりたいことは、やっとかなきゃ絶対損です。死ぬ間際になって、あの時やっときゃ良かったなんて後悔するのは勘弁です。

この旅の最低限のノルマは「生きて帰ること」。
死んじまったら何にもなりませんから。
危険な地域に行くつもりは毛頭ありませんが、全てが安全な地域というわけでもありません。
前に進む勇気も必要ですが、それ以上に退く勇気というものも重要。
そこら辺は、常に頭に置いとくつもりです。

予定では、帰ってくるのは来年の10月くらいです。治安や経済(自分の)状況によってはもっと早く切り上げるかもしれません。ま、長引くことはまずないと思います。

もちろん携帯なんてものは持って行かないので、その間はほとんど音信不通になると思われます。が、便利な時代になったもので、今や世界中にインターネット環境が整いつつあります。
それを利用しない手はありません。
少なくとも月に2回くらいはネットカフェに立ち寄って、このブログに簡単な旅日記を記したいと思います。今あいつはどこにいるんだ?とか、安否が気になった時には覗いてみてください。たまに更新してると思うので。
個人的に何か用がある場合は、hide_o_81の後に@やふー.co.jpをつけたアドレスにメールください。2週間以内に返信します。

現在地は
http://www.dokonano.com/hide81/index.html?1164423726040
に載せときます。ただ、これは途中でめんどくさくなったらやめちゃう可能性大です。

では。


あ、「お前バカだろ」とか言うコメントは受け付けません。
言われなくてもわかっとりますんで。
[PR]

by hide_o_81 | 2006-12-01 00:00 | 旅前